二見興玉神社

二見興玉神社

二見浦は古来から清渚と尊ばれ、伊勢参宮を控えた人々が汐水を浴び心身を清めた禊場でした。二見で見を清めることを浜参宮といい、現在では禊をする代わりに神社に参拝し、「無垢塩祓」を受けることを「浜参宮」としています。正面に見える夫婦岩は、大小2つの岩が仲良く並ぶ姿から、良縁成就を願う人々も訪れます。

禊祓い・人との絆

(自身の禊・人との絆へのお願い)

行程表

  • 風餐亭でお願いの箱

  • 赤福の交差点(外宮)

  • 菊一

  • 伊勢市駅

  • JRで移動

  • 二見表参道

  • 海岸

  • 二見興玉神社

スタート

風餐亭でお願いの箱

(公社)伊勢市観光協会の神棚にお祈りし、皆様のお願いを持って、観光協会を出発します!

1

赤福の交差点(外宮)

歩いて2分のところ、外宮さんの横断歩道を渡って、伊勢市駅に向かう横断歩道です。赤福の外宮前特設店があります。この時はまだ、新型コロナウイルスの影響で営業自粛しています。横断歩道を渡っていきます。

2

菊一

刃物屋さんなのですが、外宮前の観光拠点となっています。伊勢でプロデュースされた新しい伊勢土産・神話占いなど、面白いものもたくさん。この時は営業自粛していました。解除後お越しの際はチェックしてみてください。

3

JR伊勢市駅

平成25年の第62回神宮式年遷宮の際、駅舎や駅前広場があたらしくなりました♪白木の鳥居が、伊勢の玄関口であることを物語っていますね!駅までは7分少々。

4

JRで移動

JR参宮線鳥羽方面の電車で二見へ。ローカルな雰囲気満載♪ だいたい1時間に2本です。2駅10分程度で二見の浦駅に到着!
なお、CANバスという観光バスも二見へ行くことができます。

5

二見表参道

JR二見浦駅は無人駅です。駅舎は夫婦岩をモチーフにしています。大きな鉄製の鳥居をくぐって表参道へ進みます。道を進んでいくと、レトロな雰囲気の和風旅館街が続きます。この時はまだみなさん自粛中でしたが、解除になってほっとしています。

6

海岸

r

二見といえば、海!いつ何時も変わらず、癒される景色です。海に向かって国指定重要文化財の賓日館があります。もとは皇族方を受け入れてきた旅館です。季節のイベントも素敵です。ここまで二見の浦駅から10分少々、出発してから30分弱です♪

7

二見興玉神社

二見興玉神社につきました!出発から35分くらいです。さー!! 皆様のお願いを持って、お参りです!!

お参りの様子

お参りを実施した、伊勢市観光協会長 濱田典保のコメント、二見興玉神社宮司 金子清郎様のコメントをご覧ください。

お参りの様子です。伊勢市観光協会事務局長の上紺屋から、伊勢市観光協会長濱田に皆様のお願いをを託しました。
神職様からのありがたい祝詞を受けます。祝詞を聞いていると、感謝の気持ちが湧いてきます。
御祈祷終了後、絵馬を奉納。
みなさんの願いが届きますように。御祭神の猿田彦大神様、お願いいたします。

他のお参りの様子を見る

二見興玉神社無垢塩草を
皆様にお届け!

二見興玉神社様の御好意により、禊に来られない方にお分けする霊草である無垢塩草を、今回お願いをされた方にお送りします。(申し込み時のご住所に送付させていただきます。)お楽しみにお待ちください。
※誠に申し訳ございませんが、国内在住の方に限らせていただきます。

伊勢市観光協会公式ホームページへ

© 2020 Ise City Tourist Association