MENU

夫婦岩大注連縄張神事 9月5日 二見興玉神社

二見太鼓や威勢の良い木遣唄が響く中お祓いを受けた長さ約35mの5本の大注連縄が地元の氏子と参拝に訪れた方々によって夫婦岩へと張り渡されます。
【問い合わせ】0596-43-2020

来る福招き猫まつり 9月中旬~9月下旬 おかげ横丁

日本中の招き猫が伊勢に集います。ささやかな願いに応えて福を招いてくれる招き猫たちに感謝するお祭りです。
【問い合わせ】0596-23-8838

神宮観月会 旧暦8月15日 伊勢神宮

中秋の名月を愛で、全国から応募のあった短歌と俳句の秀作を神宮の楽師が古式により披講する雅な行事です。披講に続き、管弦と舞楽が奏行されます。
【問い合わせ】0596-24-1111

秋の神楽祭 9月下旬 伊勢神宮

神恩に感謝を捧げ、国民の平和を祈って行われる行事です。内宮神苑の特設舞台で舞楽が公開される他、全国各地の名流名家の奉納行事があります。
【問い合わせ】0596-24-1111

御塩殿祭 10月5日 御塩殿神社

神嘗祭を始め、全ての祭典にお供えする堅塩を焼き固める際のお祭りで、あわせて全国の塩業関係者の繁栄をお祈りします。御塩殿で荒塩を三角錐形の土器につめて焼き固めます。
【問い合わせ】0596-24-1111

夫婦岩からの月の出 10月~1月 二見興玉神社

冬になると夫婦岩の岩と岩の間から月の出を見る事ができます。澄んだ空気の中夫婦岩の真ん中に浮かび上がる月はとても神秘的です。
【問い合わせ】0596-43-2020

伊勢まつり 10月第一土日 県道37号線尼辻交差点~伊勢市駅前

神輿や、小学生の鼓笛などのパレードやイベント、またお木曳車の展示や出店等に150を
超える団体が参加する地域最大級のおまつりです。
【問い合わせ】0596-21-5549

神嘗奉祝祭 前夜祭 10月14日 三重県営サンアリーナ

毎年10月15日に行われる神嘗奉祝祭に参加する日本全国の有名な祭り団体が集結します。
【問い合わせ】0596-25-5215

神嘗奉祝祭 10月15日 伊勢市駅周辺・外宮

年間1500以上行われている神宮のお祭りの中でも最も重要とされる10月の神嘗祭。日本3大パレードなど全国の有名なお祭りが伊勢に集結し、神嘗祭を奉祝します。
【問い合わせ】0596-25-5215

初穂曳(陸曳) 10月15日 高柳商店街~外宮

4台のお木曳車に初穂をのせ、揃いの法被姿で木遣りを歌い、エンヤの掛け声と共に賑やかに祝いながら市内を練り、伊勢人(神領民)の手により神域へ曳き入れます。
【問い合わせ】0596-25-5215

初穂曳(川曳) 10月16日 五十鈴川浦田橋下流~内宮宇治橋

地元内宮領奉献団の手により初穂を乗せた川舟が飛沫を上げながら勇壮に上り、内宮へ曳き入れられます。
【問い合わせ】0596-25-5215

おかげ横丁 恵みの市 10月中旬 おかげ横丁

日本全国から取り寄せた逸品の数々を神宮へ奉納する他、生産者直売の市等が楽しめます。
【問い合わせ】0596-23-8838

神宮ばら園 10月下旬~11月上旬 神宮会館

120種450株のバラが咲き乱れる「神宮ばら園」。バラの艶やかな色と香りをお楽しみください。
【問い合わせ】0596-22-0001

倭姫宮秋の例大祭 11月5日 倭姫宮

皇大神宮を五十鈴川の川上の地にご創建された倭姫命の多大な功績を偲んで行われます。当日は奉賛行事等もあり、終日賑わいます。
【問い合わせ】0596-24-1111

秋の伊勢楽市 11月上旬 外宮バス停前広場

伊勢地方の地場産品にだけこだわった市が開かれ、海産物、弁当、甘味等100店近いお店が出店致します。当日は県内外からたくさんのお客さんで賑わいます。
【問い合わせ】0596-28-3705

神恩感謝日本太鼓祭 11月上旬 おはらい町・おかげ横丁・伊勢神宮内宮周辺

全国各地の太鼓打ちが日本人のこころのふるさと伊勢に集い、日頃の感謝の気持ちを太鼓の音で奉納します。奉納演奏の他、ミニ太鼓作り教室等を開催。
【問い合わせ】0596-23-8838

全日本大学駅伝対校選手権大会 11月上旬 県道37号線~伊勢神宮内宮

熱田神宮から伊勢神宮内宮までの106.8キロ8区間を全国の大学が競う「ロードシーズン開幕」のレースです。
【問い合わせ】0596-21-5542

蔵くら寄席 11月中旬 伊勢河崎商人館

登録有形文化財にも指定されている建物の茶室で伝統的な落語をお楽しみいただけます。
【問い合わせ】0596-22-4810

PageTop