MENU

神宮観月会の開催について【2019.9.13】

中秋の名月を愛で、全国から応募のあった短歌と俳句の秀作を神宮の楽師が冷泉流の古式により披する典雅な催しです。

短歌は岡野弘彦先生、俳句は鷹羽狩行先生の選。披講に続き、管絃「合歓塩(がつかえん)」、舞楽「貴徳(きとく)」が奏行くされます。

【神宮観月会】

◆開催日時:2019年9月13日 18:00 ~

◆開催場所:内宮神苑特設舞台

※雨天の場合は参集殿で開催致します。

◆交  通:伊勢自動車道伊勢西ICより車で約10分

◆問合せ:神宮司庁 0596-24-1111

PageTop