MENU

第23回夏まちまつり開催について【2019.6.7‐6.9】

夏が待ち遠しい季節に昔の人々がどのように暑さをしのぎ、夏を楽しんできたかを探り、先人達の夏の過ごし方を一緒に楽しむ「夏まちまつり」が開催されます。

「夏の楽しみ、なつまでまつな」を合言葉に、春から夏の季節の移ろいをいっぱいに感じながら楽しいひとときをお過ごしください。

◆開催日時:令和元年6月7日~6月9日 10:00~17:30 ※雨天一部中止

※8日は20時まで

※催しによっては開催日時が異なるものもございます。

◆開催場所:おかげ横丁一帯

◆交通:近鉄・JR伊勢市駅より外宮内宮循環バスに乗り「神宮会館前」下車。徒歩すぐ。

◆問合せ:おかげ横丁総合案内 0596-23-8838

~詳細~

◆特別企画 「講談」一龍斎貞水

講談界初の人間国宝に認定されている一龍貞水氏の公演です。

日時:6月8日 14:00~(受付:13:00~、開場 13:45~)

会場:おかげ座 神話の館

定員:100名

料金:無料

◆夏まち大道芸

おかげ横丁内各所にてバナナの叩き売りやガマの油売りなどどこか懐かしい和芸を中心に個性豊かな大道芸人が登場!

日時:6月8日(土)、9日 10:00~17:30

※8日は延長

◆レンタルゆかた

時間:10:00~17:30(16:00 受付終了、8日は18;00 受付終了)

料金:2900円~

◆絵付け教室

時間:10:00~17:30(16:00受付終了)

料金:お面絵付け 1,200円

風鈴絵付け 1,200円

金魚絵付け 1,000円

うちわ絵付け 500円~

場所:伊勢路名産味の館2F「大黒ホール」

 

◆夏の風物屋台/おかげ横丁一帯

◆茅の輪くぐり/おかげ横丁入り口常夜灯付近

PageTop