伊勢市のコロナ対策ご案内

田んぼアートinおばた(三重県伊勢市)

  • 小俣エリア
  • その他

田んぼアートとは?

田んぼアートは、田んぼをキャンパスに見立て、色の異なる稲を植えることで作る巨大アート作品です。

三重県伊勢市小俣町では、6月下旬~7月下旬にかけて、水土里プロジェクトおばたと、明野小学校の皆さんが制作した作品が公開されます。(当HPの写真は2020年の作品です。)

小学生の皆さんがデザインを考え、泥んこになって田植えをした作品は毎年素晴らしく、一見の価値あり!

2021年・観賞用やぐら設置期間

2021年6月25日(金) ~7月25日(日)

今年のデザインは昨年に続いて、三重とこわか国体・三重とこわか大会の公式マスコットキャラクター「とこまる」です。

田んぼアートinおばた(やぐら)

絵柄が美しく見える期間(6月下旬~7月下旬)に、たんぼの隣に高見やぐらが作られます。高いところから作品を見ることができ、毎年素敵な作品で楽しませてくれます。

どなたでも見ることができますので、やぐら設置期間にはぜひご覧ください。

※夜間と雨天時は危険なため高見やぐらの登り口を封鎖します。

住所
伊勢市小俣町新村 小俣総合体育館駐車場 明野児童館前 
電話番号
0596-23-0778(水土里プロジェクトおばた)
アクセス
近鉄明野駅から徒歩約20分
WEBサイト
https://obata-23.sakura.ne.jp/wp/

目的で探す

トップへ戻る